三菱 ギャラン VR-G

三菱 ギャラン VR-Gの情報

車種名ギャラン VR-G
メーカー名三菱
年式1996年-2005年
ボディタイプ4ドア セダン
コメント

長い歴史をもつギャランですが、これは8代目になります。厚めのバンパーとトランクに斜めに切れ込んだテールランプのため、強さを感じるのがカーヒップの特長ですね。

セダンとしてはスタンダードな感じですけど、ギャランらしさを感じるの気のせいですかね。

三菱 ギャラン VR-G Wikipediaでの情報

1996年8月登場。「EA/EC」系は、世界で初めて量産車にガソリン直噴エンジンのGDIを搭載したVR-G/Viento系(1.8L)とスポーツセダングレードのVR-4を設定。VR-4は280ps(ATは260ps)を発揮する2.5L V6ツインターボ(6A13)を搭載。AYC、ASC等の先進技術が投入された。「E30系」を彷彿とさせるデザインで、フロントコーナーを斜めに切り落としたような「ダイアモンドノーズカット」を採用した。1996年のカーオブザイヤーを受賞した。他に、ステーションワゴン版と....

→続きを読む

クルマの売買ならクローズド情報があるガリバーがお勧め

【ガリバー中古車】中古車情報・中古車検索

【車買取ガリバー】高価買取ならガリバー

カーセンサーで中古車をピックアップ