三菱 ランサーエボリューションⅦ

三菱 ランサーエボリューションⅦの情報

車種名ランサーエボリューションⅦ
メーカー名三菱
年式2001年
ボディタイプ4ドア セダン
コメント

ランサーエボリューションはスポーツモデルなんですけど、このエボリューションⅦのカーヒップは意外とシンプルで、押し出し感もあまりないんですよね。強いて言えば大型のリアスポイラーくらいか、、、

まあ、この時はどちらかと言えば「羊の皮をかぶった狼」って感じでしたね。

三菱 ランサーエボリューションⅦ Wikipediaでの情報

2001年2月発売。型式名"GH-CT9A"。通称"エボVII" ベースモデルは前年にフルモデルチェンジしたランサーセディアになり、エボVI以前のモデルと比べ、おとなしい外観となった。新開発のボディは、サスペンション取付部やボディフレーム結合部の補強や、専用リーンフォースメントの追加、スポット溶接の追加、ストラットタワーパーの採用などにより、エボVI比1.5倍の曲げ剛性を実現した。ベースモデルのランサーセディアのボディが大型化したことや、アクティブセンターデフ(ACD)の新規採用による重量....

→続きを読む

クルマの売買ならクローズド情報があるガリバーがお勧め

【ガリバー中古車】中古車情報・中古車検索

【車買取ガリバー】高価買取ならガリバー

カーセンサーで中古車をピックアップ