日産 セドリックワゴン

日産 セドリックワゴンの情報

車種名セドリックワゴン
メーカー名日産
年式1983年 - 1999年
ボディタイプ4ドア ステーションワゴン
コメント

デザインを見てわかるように、特段凝ったこところはなく「スペース効率」を重視ししたシンプルに作られているのが特長ですね。

これぞワゴン・・という印象を受けるのはやっぱり世代の問題なのかな~と思ってしまいますが、ワゴンと言えばセドリックワゴンだった時期は確かにありました。

ちなみに写真のクルマはリアバンパーの上にエアロパーツを装着しているので、ノーマルとはちょっとフォルムが違います。

日産 セドリックワゴン Wikipediaでの情報

セドリック (CEDRIC) は、日産自動車が1960年から2004年にかけて製造・発売していた上級セダンである。 ハードトップとセダン、ワゴン・バンのフルラインナップの最後のモデルとなる。このモデルは長年にわたり搭載されていた直列6気筒のL型(L28E、L20ETなど)に代わり、日本初のV型6気筒エンジン(VG型)を搭載したことでも有名である。このVG型エンジンはアルファロメオのV型6気筒を参考にしたといわれる。シリンダーブロックは製作コストの制約上、鋳鉄製となった。前輪サスペンションは、先....

→続きを読む

クルマの売買ならクローズド情報があるガリバーがお勧め

【ガリバー中古車】中古車情報・中古車検索

【車買取ガリバー】高価買取ならガリバー

カーセンサーで中古車をピックアップ