日産 スカイラインクーペ

日産 スカイラインクーペの情報

車種名スカイラインクーペ
メーカー名日産
年式2003年-2007年
ボディタイプ2ドアクーペ
コメントスカイラインクーペは日産の顔ともいえるスカイラインのフラッグシップモデルらしく、押し出しの強さはさすがの一言ですね。 ただ個人的にはバンパー&トランクが高すぎて、全体的に腰高になっていて「ぼてっと」した印象を受けるのがマイナスかな・・・と感じています。 この辺は押し出しの強さとトレードオフになってしまう部分もあるので、好き嫌いがでると思いますけど・・・

日産 スカイラインクーペ Wikipediaでの情報

2001年6月にスカイラインがR34型からV35型にフルモデルチェンジされた。しかし、その際にはそれまで用意されていた2ドアクーペはラインアップされず、セダンのみのフルモデルチェンジとなった。V35型セダン発表時には1年後のクーペの発売が発表されたが[1]、予定時期より半年遅れた約1年半後の2003年6月にCV35型クーペが発売された....

→続きを読む

クルマの売買ならクローズド情報があるガリバーがお勧め

【ガリバー中古車】中古車情報・中古車検索

【車買取ガリバー】高価買取ならガリバー

カーセンサーで中古車をピックアップ