日産 スカイライン(R33)

日産 スカイライン(R33)の情報

車種名スカイライン
メーカー名日産
年式1993年-1998年
ボディタイプ2ドアクーペ
コメント

R32に比べて一気に「ぼてっと」してしまった印象が強いスカイラインR33です。その最大の要因はリアバンパーが異様に大きくなったことですね・・・

安全性の問題とか理由はわからないでもないですが、セダンがあるにしても一応「走り」も意識したクルマだったので、この変更には落胆した記憶があります。

元々存在感のあるクルマなので、後ろ姿を「サイズ」で主張することもないのにな・・・なんて思ったりします。

日産 スカイライン(R33) Wikipediaでの情報

通称:R33(アールサンサン)、GT9(ジーティーナイン) キャッチコピーは本流グランドツーリングカー。ボディをふたたび大型化。主力は2.5Lとなり、全車3ナンバーとなった。GT-Rは1995年1月に発売された。R32型に比べて全体的に大型化された事により、居住性は大幅に上がったが同時に車両重量も増加した。....

→続きを読む

クルマの売買ならクローズド情報があるガリバーがお勧め

【ガリバー中古車】中古車情報・中古車検索

【車買取ガリバー】高価買取ならガリバー

カーセンサーで中古車をピックアップ