日産 ステージア

日産 ステージアの情報

車種名ステージア
メーカー名日産
年式1996年-2001年
ボディタイプ5ドアステーションワゴン
コメント

初代ステージアらしい、スクエアで押し出しの強い「無骨」な印象を残しつつ、エアロパーツで武装することで、シャープさが増している感じです。

特に、リアバンパーのサイズアップ、下方向に伸ばしているデザインがかなり効いています。

どこまで純正かは不明ですが、エアロパーツで武装したステージアも中々悪くないですね。

日産 ステージア Wikipediaでの情報

1996年10月、WC34型登場。Lクラスステーションワゴン専用車種としてローレル/スカイラインのシャーシと走行装置を採用。搭載するエンジンは直列6気筒のRB25DET型インタークーラー付ターボ、RB25DE型、RB20E型の3機種。グレードは「RS FOUR (V) 」・「25X (FOUR) 」・「25G (FOUR) 」・「20G」。また、純正エアロパーツには「DAYZ」(デイズ)のブランド名が付いていた。ステーションワゴンに6気筒ターボエンジンの搭載は7代目スカイラインワゴンに設定のター....

→続きを読む

クルマの売買ならクローズド情報があるガリバーがお勧め

【ガリバー中古車】中古車情報・中古車検索

【車買取ガリバー】高価買取ならガリバー

カーセンサーで中古車をピックアップ