スバル レガシィ

スバル レガシィの情報

車種名レガシィ
メーカー名スバル
年式1998年-2003年
ボディタイプ5ドアステーションワゴン
コメント

これはレガシィ3代目、左右のテールランプを繋ぐ形で赤ベースにLegacyのロゴが入っているのと、細い(といっても、当時では普通の)バンパーが特長的です。

この時点でも3ナンバーにはなっていますが、ボッテリ感はあまりなくすっきりとしたフォルムを保っていると思います。

スバル レガシィ Wikipediaでの情報

開発主管は桂田勝。1998年6月に登場。このモデルチェンジでFF車が廃止され、全グレードが4WDとなった。全幅を1,695mmとし、先代に引き続き5ナンバーサイズを死守している。セダンはワゴンに半年遅れて発売され、新たに「B4」[3]のブランド名が与えられた。B4はスポーティグレードのみ(RSK、RS)の設定とするなど、ツーリングワゴンとの差別化が計られ、その後スポーツセダンマーケットの代表車種として認識されるにまで成長して4代目以降に引き継がれている。....

→続きを読む

クルマの売買ならクローズド情報があるガリバーがお勧め

【ガリバー中古車】中古車情報・中古車検索

【車買取ガリバー】高価買取ならガリバー

カーセンサーで中古車をピックアップ