スズキ スイフト

スズキ スイフトの情報

車種名スイフト
メーカー名スズキ
年式2000年-2006年
ボディタイプ5ドアハッチバック
コメント

クロスオーバー風としてデビューしただけあって、リアゲートやリアバンパーの雰囲気がSUVっぽく仕上がっていて、精悍さを感じるのが特長ですね。あっ、こいつは初代スイフトです。

しかし、この雰囲気でジュニアWRCに参戦していたとは、ちょっと信じられないですね、、、

スズキ スイフト Wikipediaでの情報

初代(日本国外の市場でいう3代目)はワゴンR+(現・ソリオ)のプラットフォームを用いた廉価な小型車という事を強調した販売がされたが、2代目(日本国外の市場でいう4代目)は世界市場における販売を視野に入れボディ、デザイン、プラットフォームなど全てを一から開発、自動車の基本である「走る・曲がる・止まる」をしっかり作り込んだ車種として日本国内のみならず、世界各国から高い評価を得た。3代目(日本国外の市場でいう5代目)は2代目のキープコンセプトとしつつ、各部を新設計することで更なる進化を遂げている。....

→続きを読む

クルマの売買ならクローズド情報があるガリバーがお勧め

【ガリバー中古車】中古車情報・中古車検索

【車買取ガリバー】高価買取ならガリバー

カーセンサーで中古車をピックアップ