トヨタ アルテッツァ

トヨタ アルテッツァの情報

車種名アルテッツァ
メーカー名トヨタ
年式1998年-2005年
ボディタイプ4ドアスポーツセダン
コメントアルテッツァの基本構成はアルテッツァジータとほぼ同じですが、最大の違いはこっちは「センダ」だということ。 これがヒップにどう影響しているかというと、ガラス部分・・・だけではなくリアバンパーの高さ(厚み)が違ってきています。見比べるとわかりますが、セダンのアルテッツァのほうが格段に高さがでています。 ハッチが開くことも関係ありますが、安全面も考慮しての形状変更だと思われます。

トヨタ アルテッツァ Wikipediaでの情報

もともとは「コンパクトなボディーにFRレイアウトという走りのコンパクトセダン」として開発がスタートしたが、同時期に開発途中であったほかのスポーツセダンと統合され、さらにレクサスの販売戦略における欧州Cセグメント車(BMW・3シリーズやメルセデス・ベンツ Cクラスなど)の対抗車種としての役割も担うことになったため、「スポーツセダン」と「プレミアムセダン」の両方の役割が求められることとなり、高剛性かつ日欧米の各地域の基準をクリアする衝突安全ボディが採用された。そのために高出力のエンジンを持つが、13....

→続きを読む

クルマの売買ならクローズド情報があるガリバーがお勧め

【ガリバー中古車】中古車情報・中古車検索

【車買取ガリバー】高価買取ならガリバー

カーセンサーで中古車をピックアップ