トヨタ ビスタアルデオ

トヨタ ビスタアルデオの情報

車種名ビスタアルデオ
メーカー名トヨタ
年式1998年 - 2003年
ボディタイプ5ドアステーションワゴン
コメントビスタ史上最初で最後となるステーションワゴンが、ビスタアルデオですね。高さはそれなりにあるのですが、5ナンバーのため幅が狭いので、高さが強調されているのが特長です。 とはいっても、バランスが悪いことはなくシンプルながら落ち着きのあるまとまったデザインに仕上がっているのは、トヨタらしさを感じます。 後ろ姿は中々良い感じなんですが、1代限りで終わってしまったのはちょっと残念ですね(カローラフィールダーが後継かな・・・)

トヨタ ビスタアルデオ Wikipediaでの情報

このモデルでは「ビスタアルデオ (Vista Ardeo) 」が設定された。これは歴代のビスタ史上、最初にして最後のステーションワゴンである。全高が1,500mm台に達し、セダン、ワゴン共にコラムシフトを採用するなど、ミニバン市場を意識したかのような造りとなっている。全車4速オートマチックトランスミッションを採用している。....

→続きを読む

クルマの売買ならクローズド情報があるガリバーがお勧め

【ガリバー中古車】中古車情報・中古車検索

【車買取ガリバー】高価買取ならガリバー

カーセンサーで中古車をピックアップ